私の便秘解消体験談(1)

とうもろこしのひげ茶で便秘解消(21歳/女性/専業主婦)

昔からずっと便秘気味で常に体は重いし肌荒れも酷くて週1出ればマシな方なくらいの便秘でした。

 

薬はあまり頼りたくなかったので最初は食べ物から補おうと食物繊維の摂取メインの食べ物から始めました。1日に2個は焼き芋を食べたりゴマを何かと掛けて食べたりキノコを大量に使った料理などしましたが私にはなかなか効かず。

 

次に試したのは発酵食品を食べることです。納豆を1日1回やヨーグルトを朝と寝る前に食べる、ヤクルトを飲むなど。最初の方は効き目はありましたが1,2週間経って段々効果が薄れていき元の便秘に戻っていきました。

 

次ははちみつを試しました。食べる物、飲む物すべてにはちみつをスプーン一杯入れ摂取するという方法をし1ヶ月は効果がありましたが、そこからはまた便秘に。いよいよ堪らなくなって薬に頼ってみましたが半日お腹が痛くなり便意も急に来るので変に動けず大変だし薬を飲んだ時しか出ないので薬は意味がないと思いすぐ止めました。

 

その後通販で見つけた韓国のとうもろこしのひげ茶を買い、何も気にせず毎日飲んでましたが、このお茶を飲み出してから毎日出てるんです。私の便秘はお茶で解消されました。このお茶はずっと続けてます。

 

食生活見直しで便秘解消(29歳/女性/塾講師)

社会人になってから吹き出物と体重増加に悩まされました。当時は研修などで忙しく、帰宅が遅い上にコンビニのお弁当で済ますという不健康な生活を送っていました。

 

便秘になると、肌荒れして化粧ののりがわるくなるし、体が重くいいことがありません。そこで食生活を見直すことにしました。

 

まず、水分補給は常温の水を飲みました。たまに炭酸が飲みたくなるので、そのときは炭酸水を飲んだりして飽きない工夫をしました。食事はコンビニ食ではなく、グラノーラをたべました。自炊する時間は難しいですが、グラノーラならよく噛んで満腹感が得られるからです。ドライフルーツがはいっており、栄養的にもオススメです。
このことを心がけて生活したら、便秘もよくなりました。最近は一駅分歩いたりするので、毎日快調です。

 

食べ物と散歩とランニング(28歳/女性/ライター)

私はすぐに便秘になり、一週間近く出なかったりします。そのため、私が気をつけていることは時間の使い方と食事、運動です。

 

朝ギリギリまで寝て、夜更かしをすることの多い私ですが、できるだけ余裕を持って早寝早起きを心がけ、フルーツと食物繊維の多い朝食(現在はフルーツグラノーラとバナナを食べています)を摂ることで、朝からお腹が動き出してくれます。また、精神的にもイライラすることが減りました。

 

運動もするようになりました。根っからの文化系なので球技は厳しいですが、お金をかけずに始められる散歩とランニングを夫としています。たいてい夜に行うので、夜風が心地よく、仕事の疲れがリフレッシュされていきます。これからもこの習慣を続けていこうと思います。